03-3580-6888 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:30~18:00

遺産分割協議 やり直し 相続人 死亡

  1. 安藤武久法律事務所 >
  2. 遺産分割協議 やり直し 相続人 死亡

遺産分割協議 または やり直し または 相続人 または 死亡に関する基礎知識記事や事例

  • 成年後見成年後見

    判断能力が不十分な人の場合、預貯金や不動産などの財産を管理する行為や、介護サービスを受けるための契約等の法律行為をすることが難しくなる場合があります。このような人が相続人になる場合、成年後見人を...

  • 遺産分割協議・調停遺産分割協議・調停

    相続財産を確定したら、複数の相続人のうちだれがどの財産を相続するかを決める必要があります。 相続人全員の話し合いで遺産分割を行う場合は「協議分割」といいます。相続人の協議で相続分を決定します。...

  • 孫が遺留分を得るケースとは孫が遺留分を得るケースとは

    そもそも遺留分とは、一定の相続人に認められた最低限度の相続分のことをいいます。相続の際、通常は民法上の法定相続分にしたがって財産が承継されますが、遺言により遺産分割の方法が指定されている場合には...

  • 相続でもめやすい寄与分とは|計算方法や要件などわかりやすく解説相続でもめやすい寄与分とは|計算方法や要件などわかりやすく解説

    ■ 相続における寄与分について 家族の誰かが亡くなった時には必ず相続が発生します。相続人の対象になる人が多ければ多いほど相続トラブルにも発展してしまいます。中でも、被相続人が介護などを必要として...

  • 遺産分割協議による遺産分割遺産分割協議による遺産分割

    相続人が確定し、相続財産が確定出来たら、遺言などがなく、だれがどの財産を相続するのかが不明な場合、遺産分割協議を開催します。遺産分割協議では複数の相続人がいる場合は、具体的にだれがどの財産を相続...

  • 人身事故人身事故

    交通事故が原因で被害者が怪我を負った、もしくは死亡してしまった場合、人身事故として扱われます。場合によっては被害者の生活を長期にわたって制限することにもつながり、損害賠償の金額が大きくなることも...

  • 遺留分遺留分

    遺言があれば、原則その遺言に従って遺産が分割されます。しかし、故人の残した遺言が赤の他人に自身の全財産を譲るという突飛もない内容だった場合、他人に全財産が渡ってしまったら、残された遺族は故人の遺...

  • 相続放棄相続放棄

    ■相続放棄とは 相続財産には、不動産や株式、預金などの財産上プラスの財産のみならず、ローンや借金などの財産上マイナスになる財産も相続することとなります。 相続財産の調査を進め、明らかに財産上プラ...

  • 遺産分割協議書の作成遺産分割協議書の作成

    遺産分割の合意ができたら、遺産分割協議書を作成することとなります。遺産分割協議書は、作成が義務付けられているものではありませんが、遺産分割の内容を証明するのに有用な書類となります。 遺産分割協...

  • 不動産相続不動産相続

    遺産分割協議が合意に至り、遺産分割協議書を作成した後は、財産の名義変更を行うこととなります。不動産の場合、特に「所有権移転登記」を忘れてはいけません。 不動産の登記の目的は、自己の財産としての...

安藤武久法律事務所が提供する基礎知識

  • 過払い金返還請求

    過払い金返還請求

    抱えている借金の中には、本当は支払わなくとも良い借金が紛れているかもしれません。 その代表的なものが、...

  • 協議離婚

    協議離婚

    離婚のタイプとして日本で最も使われるのが協議に基づいた離婚(協議離婚)です。今回は協議離婚について⑴ど...

  • 代襲相続

    代襲相続

    父や母よりも先に子がなくなってしまった場合など、本来相続人となる者が被相続人よりも先に亡くなってしまっ...

  • 自己破産

    自己破産

    自己破産は、裁判所での手続きを通して免責を得るための手続きのことです。免責を得ることで、自身が抱えてい...

  • 離婚時に親権を父親が獲得するには

    離婚時に親権を父親が獲得するには

    離婚をする際、子どもがいる場合には、父母のどちらかを親権者として指定しなければなりません。夫婦間の話し...

  • 財産分与

    財産分与

    民法では財産分与が定められています(民法768条)。今回は⑴財産分与とはどのようなものか、⑵財産分与の...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    離婚をすると、婚姻の際に氏を改めた人は原則は前の氏に戻ります(復氏、民法767条1項)。しかし一定の手...

  • 成年後見

    成年後見

    判断能力が不十分な人の場合、預貯金や不動産などの財産を管理する行為や、介護サービスを受けるための契約等...

  • 遺留分

    遺留分

    遺言があれば、原則その遺言に従って遺産が分割されます。しかし、故人の残した遺言が赤の他人に自身の全財産...

よく検索されるキーワード

ページトップへ