03-3580-6888 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:30~18:00

案件の大小に関わらず、ご依頼者が抱える不安を安心へ導きます

丁寧にお話しをお聞きし、有益なアドバイスができるよう誠心誠意対応いたします

主な取扱業務

離婚

離婚

不倫やDVなどさまざまな原因で離婚は起こるものです。しかし離婚をする際には「どうしたら離婚ができるのか」や「慰謝料はもらえるのだろうか」といった普段の日常生活で用いる知識では対処できないような問題が生じます。
民法には、離婚する際の財産分与であったり親権者の取り決めなどを規定しています。これらの法の知識を適切に理解することによって、狸寝入りをすることなく堂々と財産分与や慰謝料を請求することも可能になるわけです。
現代では協議に基づいた離婚(協議離婚)が離婚の類型のうち9割前後を占めます。その中では、パートナーとへの恐怖や将来的な関係からなかなか自らの意見を表に出すことができない場合も多いです。そのような場合に法は離婚の条件を整えるような手段として役に立ちます。

詳しく見る

交通事故

交通事故

交通事故に遭ってしまったとき、当たり前だった生活が突然崩れ去ることは少なくありません。
いつも使っている車が壊れた。大怪我をして当分のあいだ出勤できなくなった。あるいは大切なご家族を失ってしまった。
そんな状況においても、専門的で煩雑な法律問題に直面せざるを得ないというのが交通事故の難しいところです。

保険会社から示談を持ちかけられたがどう判断すればいいのかわからないとき、損害額の算出方法が知りたいとき、不幸にも後遺障害が残った場合の後遺障害の等級認定における手続きに困ったときなど、弁護士までご相談ください。
豊富な知識と経験からご相談者様に最適な解決方法をご提案させていただきます。

詳しく見る

債務

債務

雪だるま式に増え続ける利息。それにより益々困難となる借金の返済にお困りではないでしょうか。借金の問題は妻や夫、友人などの自分に近しい人物には相談することが出来ず、どうしても一人で悩みを抱え込んでしまいがちです。

しかし、困った時こそ誰かに相談し、現状から脱出するための方策を講じる必要があるのです。特に、借金に関しては法律的な手段を用いることで問題を解決することが出来ます。その方法こそが、「債務整理」なのです。

債務整理には4つの方法があり、借金の金額や収入などによって取るべき方法が異なります。適切な方法を選択し、問題を解決するためにも、まずはお近くの弁護士に相談されてみてはいかがでしょうか。

詳しく見る

相続

相続

人の死によって相続は開始します。遺族は、大切な人を失った悲しみとともに、相続の手続きを進めなければなりません。

遺産相続の諸手続きは被相続人の死亡届の提出から始まり、金融機関への届け出や公的年金や生命保険金にかかる手続きなど煩雑なものがあります。さらにその後、相続人の確定作業や相続財産の調査などを行ったうえで、遺産分割協議を開催し、遺産分割協議書を作成する必要があります。そして相続を終えたのちは相続登記や財産の名義変更などを行う必要があり、そして最後に相続税の申告・納付を終えて、相続が完了することとなります。

詳しく見る

安藤武久法律事務所が提供する基礎知識

  • 交通事故における逸失利益とは

    交通事故における逸失利益とは

    ■逸失利益とは 交通事故における逸失利益とは、事故に遭っていなければ当然得られたはずである利益や収入の...

  • 会社破産(法人破産)

    会社破産(法人破産)

    会社を経営していたが債務超過などにより経営が立ち行かなくなってしまった場合、会社を倒産させ、破産手続き...

  • 遺言書による遺産分割

    遺言書による遺産分割

    人が亡くなると相続が発生します(民法882条)。仲の良かった家族が、自分の残した財産で相続争いを繰り広...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不貞行為など)

    不貞行為は民法が定める離婚原因の一つです。今回は不貞行為に基づく離婚によって得られる慰謝料はどのくらい...

  • 交通事故の慰謝料の相場

    交通事故の慰謝料の相場

    ■交通事故の慰謝料の種類 交通事故の被害に遭ってしまった場合で、入通院がある場合には入通院慰謝料、後遺...

  • 過払い金返還請求

    過払い金返還請求

    抱えている借金の中には、本当は支払わなくとも良い借金が紛れているかもしれません。 その代表的なものが、...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    離婚をすると、婚姻の際に氏を改めた人は原則は前の氏に戻ります(復氏、民法767条1項)。しかし一定の手...

  • 交通事故における物損事故と人身事故の違い

    交通事故における物損事故と人身事故の違い

    日本という国は、その国土が世界に比べて狭いにもかかわらず、車の利用が非常に重要視されています。ですから...

  • 財産分与

    財産分与

    民法では財産分与が定められています(民法768条)。今回は⑴財産分与とはどのようなものか、⑵財産分与の...

よく検索されるキーワード

代表弁護士

安藤 武久(あんどう たけひさ)
弁護士
安藤 武久(あんどう たけひさ)
経歴
昭和40年3月 早稲田大学第一法学部卒業
昭和42年9月 司法試験合格
昭和45年3月 司法研修所卒業(22期)
昭和45年4月 東京弁護士会登録
昭和46年 安藤武久法律事務所開設
著書・所属団体等
東京弁護士会

事務所概要

安藤武久法律事務所
事務所名 安藤武久法律事務所
代表弁護士 安藤 武久(あんどう たけひさ)
所在地 〒105-0003 東京都港区西新橋1-20-3 虎ノ門法曹ビル406号室
電話番号 03-3580-6888
FAX番号 03-3580-6898
営業時間 9:30~18:00 ※事前予約により時間外も対応可能
定休日 土・日・祝
URL http://www.andou-law.com/index.html

ページトップへ